徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録、雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

・ドラマ

【映画】ランダム・ハーツ【Random Hearts】

ダッチ巡査部長(ハリソン・フォード)は、マイアミ行きの飛行機が墜落したニュースを出先のTVで観ていた。その時は何も気に留めていなかったダッチだが、家に帰ると、出張でマイアミに行くと妻・ペイトンからの留守電が残っている。ダッチは慌ててペイトン…

【映画】そして父になる

概要 第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品・上映され、約10分間のスタンディングオベーションが起こり、是枝監督や主演の福山雅治らは感極まって涙を流した。 改変元:Wikipedia あらすじ 都会の高層マンションに住み、エリートサラリーマ…

【映画】マージン・コール【Margin Call】

アメリカの大手投資銀行(リーマン・ブラザーズがモデル)の24時間を舞台とし、2007年に発生したリーマン・ショック/世界金融危機に焦点を当て、金融危機のあいだに従業員たちが取る行動描かれる。日本では劇場未公開。 改変元:Wikipedia タイトルの通り、…

【映画】クロッシング・ガード【The Crossing Guard】

主人公のフレディ(ジャック・ニコルソン)は、愛する幼い娘を交通事故で突然失った絶望から立ち直れず、堕落した日々を送り続け、妻のメアリーに愛想を尽かされて去られてしまう。一方、加害者のジョン(デヴィッド・モース)は6年の刑期を終えて出所。両親…

【映画】僕だけがいない街

タイムスリープ能力を持つ主人公・藤沼悟(藤原竜也)が、過去に行って身の回りで起きる悲劇や児童連続殺人事件を回避させ、真犯人を突き詰めようと奮闘するミステリー・サスペンス漫画が原作の作品。 感想(ネタバレ注意) こういう話は好きなんだけど、タ…

【映画】7つの贈り物【Seven Pounds】

過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・トーマス(ウィル・スミス)はある計画を立てていた。親友のダン(バリー・ペッパー)にだけ打ち明けられた計画は、見知らぬ7人の他人に彼らの人生が変わるような贈り物をすることだった。そして計画実現のために…

【映画】オー・ルーシー!【Oh Lucy!】

あらすじ・解説(ネタバレ注意) 第67回カンヌ国際映画祭シネフォンダシオン部門(学生部門)で上映された平柳敦子監督による桃井かおり主演の同名短編映画を、平柳監督自身が長編作品として再映画化。退屈な毎日を送る43歳の独身OL節子。そんな節子は、ひょ…

【映画】HERO

あらすじ パーティーコンパニオンの女性が、ネウストリア公国(架空の国)大使館付近の路上で交通事故に遭い死亡する事故が発生。捜査にあたる久利生公平検事(木村拓哉)と事務官の麻木千佳(北川景子)は、大使館と事故は関係があるのではないかと考える。…

【映画】聲の形

タイトルからなんとなく気になっていた作品。 「声」をあえて「聲」と表記している物珍しさに釣られたのだろう←笑 本編が始まり、軽く衝撃を受けた。ヒロインがろうあ者だなんて全く予想していなかったから。おかげで、あえて「聲」と表記しているタイトルに…

【映画】タクシードライバー【Taxi Driver】

ニューヨークの夜の街を、腐敗しきった現代社会に対する怒りや虚しさ、孤独感を背負いながら当てもなく走り続ける元海兵隊のタクシー運転手のトラヴィス(ロバート・デ・ニーロ)。ついには自分の存在を世間に知らしめるため過激な行動に走る姿を描く。1960…

【映画】自虐の詩

漫画を原作とした映画。 この類の非現実的なコメディーは漫画だからこそ面白い。映画化に失敗している典型的な邦画の感じ。感動の要素もあるが茶番にしかみえない。キャストの無駄遣い・・・笑 ちゃぶ台返しが印象に残る作品だが、何度かあるちゃぶ台返しの…

【映画】セルピコ【Serpico】

ニューヨーク市警に蔓延する汚職や腐敗に立ち向かう警察官の実話に基づいた作品。 雨の降る夜、救急病院に一人の重症の警察官が運び込まれた。彼の名前はフランク・セルピコ、ニューヨーク市警の麻薬課刑事だ。セルピコは捜査中に同僚の警察官によって銃撃さ…

【映画】ぼくのバラ色の人生【Ma vie en rose】

フランス映画。 MtFトランスジェンダーの子とその家族が、周囲の偏見に苦しみながらも懸命に生きてゆく姿を描くドラマ。 - Wikipedia LGBT万歳! マイノリティー万歳! 我々に自由を!権利を! みたいな色の強い映画だろうなと、正直観る前から辟易していた…

【映画】グラン・トリノ【Gran Torino】

朝鮮戦争に従軍したことがある元軍人の主人公・ウォルト(クリント・イーストウッド)は、妻に先立たれ息子家族とも馬が合わず、自動車工の仕事を引退して以来単調な生活を送っていた。そんなウォルトだったが、隣に住む中国系移民一家との交流を通して変わ…

【映画】Fan

ほとんど観たことがないインド映画。中韓を中心としたアジア映画に分類するのはなんだか憚れるが、そんなにたくさんカテゴリーを作ってもしょうがないので我慢。 インド映画の評判は聞いていたが本当に凄いね。 面白いとか技術がどうとかじゃなくて、スケー…

【映画】図書館戦争 THE LAST MISSION

kfc22.hatenablog.jp まあだいたいの感想は前作と同じだけど、連続で観たおかげもあってか良い意味で観慣れた。ということで、今回はエンタメ映画として細かいことは気にせずに観ることができた。 多分だけど、前作も原作を知っている人にとってはそこまで違…

【映画】図書館戦争

国家によるメディアに対する取り締まりが「メディア良化法」により正当化されている架空の社会。読書の自由を守るための自衛組織・図書隊の隊員にかつて助けてもらった笠原郁(榮倉奈々)は、憧れの図書隊員になる。担当教官・堂上篤(岡田准一)の厳しい指…

【映画】なくもんか

父に捨てられ、生き別れた兄弟。互いの顔すら知らずに育った兄・祐太(阿部サダヲ)と弟・祐介(瑛太)。祐太は育ての親を継ぎ商店街でハムカツが名物の店を、弟は売れっ子お笑い芸人になっていた。水田伸生監督、主演の阿部サダヲ、脚本の宮藤官九郎のトリ…

【映画】フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ【Fifty Shades of Grey】

英文学を専攻する平凡な女子大生が、若くて有能だがサディストの性的嗜好を持つ大富豪の男と知り合う。やがて彼らは契約を結び、主従関係に・・・ BDSM(SM)の主従契約を結ぶという内容の恋愛小説で、主婦が書いた女性向けのエロティックな小説として「マミ…

【映画】トガニ 幼き瞳の告発【도가니】

ハングル: 도가니 漢字: 発音: トガニ 英題: Silenced(Do Gani) (Wikipedia) 韓国の聾学校において、校長や教員の生徒に対する性的暴力が日常化していたという実際に起きた事件をベースに描いた作品。 感想 韓国社会腐ってんな。 いや、どこの国だってこ…

【映画】日本で一番悪い奴ら

柔道の強さを買われて、北海道警察の刑事になった諸星要一(綾野剛)。敏腕だが悪い先輩刑事・村井(ピエール瀧)の助言に従い、S(スパイ)を率いて「正義の味方、悪を絶つ」の信念のもと危険な捜査を続けていった諸星だったが・・・ これが実在の不祥事を…

【映画】ピンクとグレー

幼馴染である白木蓮吾(中島裕翔)と河田大貴(菅田将暉)、そしてサリー(夏帆)の三人組。スカウトをキッカケにエキストラや読者モデルの仕事を始める蓮吾と大貴の二人であったが、やがて蓮吾だけがスターになり、三人の関係にも溝が生まれていく・・・ な…

【映画】俺はまだ本気出してないだけ

子持ちで離婚歴がある42歳の主人公・大黒シズオ(堤真一)が会社を辞めてバイトで生計を立てながら漫画家を目指すという、どうしようもないオッサンの話。だが、「本気出してないだけ」で自分のやりたいことをやりながら夢を追うシズオはどこか憎めない。 こ…

【映画】ラストサムライ【The Last Samurai】

言わずもがな、ラストサムライ。 こういう映画は日本人にとって時代考証の正確さが気になるところ。本作ラストサムライはと言うと・・・及第点。(上から) 気になる人にとっては一つでも「ありえない」ことがあるとダメかもしれないが、ハリウッドには珍し…

【映画】エリン・ブロコビッチ【Erin Brockovich】

3人の子供を抱えるシングル・マザーのエリンは子供を抱えていては職探しもままならず、信号無視の車に衝突される交通事故に遭う。こちらに過失のない事故だから絶対に勝てると弁護士のエドワードはエリンの弁護を請け負うが、陪審員の目には加害者が医師であ…

【映画】転校生

明るくクラスの人気者である斉藤一夫のクラスに転校生がやってくる。その転校生は幼いころ近所に住んでいた、幼馴染の斉藤一美だった。ふとしたアクシデントによって、そんな二人の身体と心は入れ替わってしまう。 「君の名は。」みたいなストーリー、本作が…

【映画】スティング【The Sting】

心地よく品の良いコメディー。しかもこれが詐欺を題材にしていて70年代前半の映画だというのだから驚きだ。これぞ名作これぞ映画といった感じ。昔の作品は苦手という人でも老若男女を問わず楽しめるような作品に仕上がっているのがまたすごい。大衆向けコメ…

【映画】永遠の0

百田尚樹の小説が原作。佐伯健太郎(三浦春馬)は、太平洋戦争時に特攻隊員として出撃した零戦パイロットだったという祖父・宮部久蔵(岡田准一)のことが気に掛かり、かつての戦友たちを訪ねる。天才的な操縦技術を持ちながら「海軍一の臆病者」と呼ばれ、…

【映画】ヒミズ

うん、普通に良い映画だったと思う。染谷将太と二階堂ふみ頑張ってた。なかなか良い演技だった。二人とも泥にまみれながらぶさいくでがむしゃらだった・・・ 二階堂ふみは典型的なアジア系のスタイルの悪さ・・・笑 そこがもちろん好感持てるところだし、そ…

【映画】ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー【Hannah Montana: The Movie】

ハンナ・モンタナのTVシリーズが好きで昔観ていた俺には無条件で評価3以上が確定。 スーパーアイドルと普通の高校生という二足の草鞋を履くことにひずみが生じ、天狗になりすぎてしまったマイリー(ハンナ)を、将来を案じた親父が強制的に生まれ故郷である…