徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録、雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】フォーカス【Focus】

 

ウィル・スミス主演の天才詐欺師の映画。

 

ガチガチのアクション系も好きだけど、詐欺師とかこういうのも同じくらい好き。オーシャンズ11みたいなやつね。知的でまた別のかっこよさがある。まあ詐欺師系の映画も結局、多少アクションっぽいシーンがでてくるもんだけどね。 

観出してすぐ思いだしたのはこの作品、ある人物からインスパイアされてるってこと。
たまたまTEDで人のFocusを外してスリをするみたいな実演形式のプレゼンをみて衝撃を覚えたのを覚えてる。


で、そん時その人のことをちょっと調べて、Focusの監修をつとめてるってあったのを覚えてた。 

 

 

ちなみにこの人 

 

www.youtube.com

 


俺の好きなジャンルだし、満点ですわ。笑


ウィル・スミスかっこよかったし、ヒロイン役の人も普通に綺麗で役にもハマってたと思う。

なにしろ、動画の人を知ってたからリアルにこういうことが出来ちゃうと思って観られた。つまり、リアルな親近感っていうかかっこよさみたいなものを感じられた。(中二病)

 

ただのスリの話だけじゃなくて、プロのウィル・スミスが本気で恋しちゃって葛藤したり、その恋しちゃった相手ともブエノスアイレスでお互い騙し合いながら仕事するってのもいいよね。ヒロイン側の成長もみられるわけね。映像も綺麗だったし。

 


アメフト観戦中の大富豪との賭けは正直俺までめっちゃハラハラ・ドキドキしてた。
今度こそ負けて終わりだと思ったらまだだまだだって賭けてくから呆れて、あの大富豪も実はすごい詐欺師でウィル・スミスの敵としてこの作品にこのまま出てくるのかとまで思ったけど、実際はウィル・スミスが1日かけて潜在意識を操ってた計画通りの勝利だったとは・・・俺まで完全にやられた。笑

最後、相手に捕まえられて尋問されて彼女を利用したって話を始めた時はまじかよってなったけど、結局それも嘘だったね。
そして相手側の側近だと思ってた人がまさかのウィル・スミスの親父(育ての親)

 

 

ラストシーンも彼女が見事に時計を盗んでて、良いBGMとともに終わり。

鮮やかな詐欺らしく爽快にハッピーエンドで終わる。

 

 

たしかに2人のブエノスアイレスでの騙し合いとか、実は相手の側近が親父さんとか後出しでずるい感はあるけど、全てのこういう系統の映画でちゃんとミスディレクションさせて観客を騙す必要があるとは思わない。少なくともこの映画はこのままの脚本でいい気がする。



フォーカス(字幕版)

フォーカス(字幕版)