読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然と書くさ

米国在住の若輩者による備忘録、雑記です。   ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ【Captain America: Civil War】


最新作を (当時) アメリカの映画館にて鑑賞。

個人的な感想としては初作よりは良くて、前作よりはダメ。


大まかな内容はというと、

"ヒーローたち VS ヒドラの残党" からの "チーム・キャプテン・アメリカ VS チーム・アイアンマン"


どちらも善人のヒーローなんだけど、政府が提案する新協定についてそれぞれの価値観や正義感の不一致から戦うことに。その協定を簡単に説明するとヒーローたちを政府の統治下に置こうとするもの。


過去に一般市民にも迷惑をかけてしまっている自責の念があるアイアンマンを始め何人かのヒーローたちがこれに賛成。キャプテン・アメリカを筆頭に反対派はヒーローとしての自由を求める。もともと匿名的なヒーロー活動だしね。



それと、アイアンマンとキャプテン・アメリカは「バッキー」のことで個人的な都合で対立。
アイアンマンはバッキー(ウィンター・ソルジャー) に両親が殺されたことを知って激怒。復讐を誓う。
キャプテン・アメリカとしてはバッキーはウィンター・ソルジャーとして操られているだけだから親友としてなんとか救いたいといったところ。 



てなわけでいろんなヒーローが登場してきてお得感があった。権利の問題で今まで登場できなかったスパイダーマンのキャラには結構笑えたね。

しかーし! 同時に、アメコミに詳しくない俺にはヒーローたちの関係性とか特徴がよくわからずちょっとついていけない感じ。あと、原作知らないけど、キャプテン・アメリカとして映画作るからにはキャプテン・アメリカだけ登場させて、欲張りすぎとも思った。MARVELS: Civil War みたいな名前なら文句ない。笑

 

 

どうでもいいけど、邦題が前作までの順序と違うのはなぜ? 原題の順序は同じなのに。

一応、キャプテン・アメリカが完全にメインじゃないことをアピールしてるのか?