読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然と書くさ

米国在住の若輩者による備忘録、雑記です。   ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】土竜の唄 潜入捜査官REIJI

■ 評価 ★★★★☆ 【 映画 】 ■ 邦画 ■ 2010年代 ・SF / ファンタジー ・アクション ・コメディー ・クライム ・実写化 / 映画化


典型的な日本のコメディー映画って感じでいろいろ滅茶苦茶、安っぽいんだけど、なぜか本作にはちょっと笑わされてしまった。

悪の組織の潜入捜査系は好きだし、そういう意味でも楽しめた。

まあ酒でも飲みながら観るのにちょうどいい感じ。

 

最後、堤真一がサイボーグになって復活して敵を倒していくシーンはにはさすがに「え?」ってなったけどまあ原作通りかもしれないしコメディーだし三池崇史だしOK。

生田斗真、結構体張るんだなって思った。