読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然と書くさ

米国在住の若輩者による備忘録、雑記です。   ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】羊たちの沈黙【The Silence of the Lambs】

■ 評価 ★★★★☆ 【 映画 】 ■ 洋画 ■ 1990年代 ・サスペンス / ミステリー ・スリラー / ホラー ・実写化 / 映画化

 

誰もが一度は名前くらい聞いたことがあるであろう名作。

正直、名前を聞いたことがあるだけで映画のジャンルすら知らなかった。

タイトル、お洒落だよね。笑 主人公のトラウマがタイトルになってるのかっていう意外さ。

 

 

全体を通しての感想としては、主演のジョディー・フォスターかわいい。

レクター博士役のアンソニー・ホプキンスの演技すげえって感じかな。

アンソニー・ホプキンスのイギリス訛りがまたいいよね、うん。

ただ映画素人の俺の評価基準は自分がどう感じるかどうか、本作に最高評価はつけられない。

ちょっと調べてみると、公開当時ではストーリーとか撮影方法とか革新的だったらしい。今の時代に観たらそりゃあね。だから自分の感想と世間の評価にこんなにギャップがあるのかと納得。なんせこの作品俺が生まれる前のものだからね。


それでも普通に楽しめたことは楽しめたからやっぱりこの作品は名作なんだと思う。

 

 

レクター博士がチルトン殺害をクラリスに電話越しでほのめかして意味深に雑踏を歩いていくラストシーンいいよね。