徒然と書くさ

米国在住の若輩者による備忘録、雑記です。   ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】家族ゲーム

 

伊丹十三って俳優もやってたの・・・?監督業のイメージが強すぎて知らなかったわ。

あの親父役が彼って気づかなかった。

 

松田優作由紀さおりも良い味出してる。

 

演出もインパクトがすごい。特に食卓が一列のシーンとか目玉焼きをすするシーン。

 

ただ、それらを含めて作品全体が不気味すぎる。この不気味さとかシュールさが良い意味で受け止められているんだろうけど俺みたいな若輩者にはいまいち響かない。いや、この不気味さが本作の良さなのはわかるんだけど、特に笑えなかったしメッセージみたいなものも感じなかった。

 

なんていうんだろうか、一つの作品を観ているというより、演出の仕方や役者の活かし方の教材ビデオを観させられているといった感じ。

 

1983年公開映画ということで、当時観ていれば、もしくはその当時をよく知っていれば個人的な評価も変わるかもしれない。