徒然と書くさ

米国在住の若輩者による備忘録、雑記です。   ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】転校生

 

明るくクラスの人気者である斉藤一夫のクラスに転校生がやってくる。その転校生は幼いころ近所に住んでいた、幼馴染の斉藤一美だった。ふとしたアクシデントによって、そんな二人の身体と心は入れ替わってしまう。

 

君の名は。」みたいなストーリー、本作が先輩だけど。

正直あまり楽しめなかった。退屈で早く終わってくれと思いながら観てた・・・

 

なにが原因だったのかというと、君の名は。を先に観ている俺には男女の身体と心が入れ替わるという展開に斬新さは感じられなかった。しかも比較対象が君の名は。だから余計に退屈な作品に感じたのかもしれない。

 

尾道が舞台で、ほのぼのしてていいなあとは思うけどそれ以上の感想は特になし。

本作も、当時観ていたら評価が絶対変わると思うと悔やまれる。

 

小林聡美(役・斉藤一美)が過去に脱いでいたことに驚いた。そういう感じの女優ってイメージがないから。しかも当時10代とかで、昔の日本の緩さにノスタルジーすら感じた。

 

転校生 [DVD]

転校生 [DVD]