徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録、雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】ぼくのバラ色の人生【Ma vie en rose】

 

フランス映画。

MtFトランスジェンダーの子とその家族が、周囲の偏見に苦しみながらも懸命に生きてゆく姿を描くドラマ。 - Wikipedia

 

LGBT万歳!

マイノリティー万歳!

我々に自由を!権利を!

 

みたいな色の強い映画だろうなと、正直観る前から辟易していたが、この映画はLGBT当事者とその周囲の苦悩を自然に描いていてよかった。結構感動した。

俺が苦手なファンタジー要素も少しあるが、ちょっと昔のフランス映画(観慣れていない)ということで逆にみやすかったのかもしれない。

 

LGBTの主人公が子供っていうのも個人的には結構新鮮で大きかった。

 

あの主人公の子役は現実でもLGBTの人なのだろうか・・・?

演技だとしたら凄いわ。

 

 

挿入歌?が良き。

 


Ma vie en rose

 

英題 : My Life In Pink

 

ぼくのバラ色の人生 [DVD]

ぼくのバラ色の人生 [DVD]