徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録と雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】借りぐらしのアリエッティ

内容を覚えているし、題名が題名なのであらすじ不要だよね笑 

要は、本来ならば人間に見られてはいけない小人が、人間から物を拝借して床下で静かに暮らしているはずが、人間との関わりを持ってしまったというお話。人間側と小人側の視点から描いている。

 

評価4なのは小人のアリエッティがたくましくて可愛いということ。それに尽きる。

 

俺にとっての本作は、「君の名は。」と同じような印象で、映像が綺麗で見やすく、話も難しくないから大衆受けする作品だと思う。

宮崎駿作品やエヴァのような、どストレートな表現を避けている考えさせられるようなタイプの作品を好む人からすると、本作は稚拙で退屈に感じてしまうのではないかと思う。

 

借りぐらしのアリエッティ [DVD]

借りぐらしのアリエッティ [DVD]