徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録と雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】ホワイトリリー

著名な陶芸家・"先生"の自宅兼陶芸教室に、見習いとして住み込むはるか。はるかは、多忙な先生に代わり、家事や雑事はもとより陶芸教室も任されていた。ある日、有名陶芸家の息子・悟が新弟子として迎えられたことで、彼女たちの生活は少しずつ崩れていく。 

 

日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト、(俺にとっての)二作品目。

  

↓ 一作目

kfc22.hatenablog.jp

 

 

感想

 

タイトル通りのレズ作品。(ホワイトリリー→百合→レズ)

 

昼ドラ、スリラー、ポルノを融合した感じで、なんていうか、訳が分からない。

カオス! 俺の理解の範疇を超えていてもはや怖かった。

 

「リング」で有名な中田秀夫監督の作品ということで、スリラーやホラー的な要素をポルノにうまく?取り入れてあったという意味で☆2。もしその要素を度外視したら☆1レベル。

逆に、スリラー作品として考えたら☆3だったかも。俺にとってはそれほど狂気に満ちていて気持ち悪い怖さがあった。

 

登場人物に誰にも共感できない。

ポルノ映画にこういうこと言うのは野暮なのかもしれないけど。 

 

他のプロジェクト作品

 

    ↓

 

kfc22.hatenablog.jp

kfc22.hatenablog.jp

kfc22.hatenablog.jp

kfc22.hatenablog.jp

 

ホワイトリリー [Blu-ray]

ホワイトリリー [Blu-ray]