徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録と雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】ガールズ&パンツァー 劇場版

解説・あらすじ

華道や茶道と同様に戦車を駆使する「戦車道」が存在する世界で、戦車道の大会を目指し邁進する女子高生を描いたテレビアニメの劇場版。 

戦車道全国高校生大会で頂点へ上り詰めた大洗女子学園は、他校との混成チーム同士によるエキシビジョンマッチを地元で開催。各校の女子高生選手たちは戦いを通じて友情を育んでいた。

そんな折、大洗女子学園生徒会長の角谷杏が役人から呼び出され非情な宣告をされる。それは、全国制覇によって流れたはずの学園廃校の話だった。学園存続をかけ、今回は大学選抜という強大な相手に立ち向かう。

改変元:シネマトゥデイ 

 

 

通称ガルパン

 

Yahoo!での評価が現時点で4.56点 (5,541件)

 

最高評価が5点ね。凄すぎて笑うしかない。

 

 

それもそのはず、最近の日本アニメの王道とも言える学園・女子高生要素に戦車というギャップ、アクセントを加えられたら日本男児にとってはたまったもんじゃないのだろう。

 

個人的には、いわゆる萌え要素がもっと薄くても良かったけど。

(通の人からすると、戦車や史実に関して実は細部までかなりこだわって作られているのは知っている)

最近のアニメって上記したようなテンプレ・王道設定に頼りすぎてない?

 

みんな大好きツンデレキャラが一人出てくるぶんには構わないんだけど、脇までありがちなキャラ設定で固められると、5人前後で編成されていてそれぞれにお決まりのカラーがある戦隊ヒーローを観ている気分になる。

 

 

特撮ヒーロー           学園アニメ

ハリケンジャー(戦隊+忍者)   ガルパン(学園+戦車)

マジレンジャー(戦隊+魔法)   けいおん!(学園+軽音)

 

例えて言うならこんな感じ?まあけいおん!に関してはまだ観たことないんだけど。

 

 

アンツィオ高校(イタリア)と知波単学園(日本)の描写(いじり)がツボ。

 

ドイツ(黒森峰女学園)はいつもかっこよく描かれるよな〜笑

 

プラウダ高校(ロシア)のテーマ曲(ロシア民謡)良きだよな〜