徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録と雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】ナイト ミュージアム2【Night at the Museum: Battle of the Smithsonian】

世界最大の博物館・スミソニアンを舞台に、ナポレオンやアインシュタイン、深海に住む巨大なダイオウイカまで、歴史や自然界の遺産たちが次々と動き出す。監督のショーン・レヴィと主演のベン・スティラーのコンビは前作を踏襲。

シネマトゥデイ

 

アメリカ自然史博物館での騒動から2年後。元警備員、ラリーは、自分の会社を立ち上げていた。同館は改装のために休館となり、居場所のなくなった展示物たちはスミソニアン博物館の地下保管庫に保管されることになる。 自然史博物館から運ばれてきた展示物たちは、自然史博物館に残されるはずだった魔法の石版がデクスターのいたずらでスミソニアンに運ばれたため、夜になると魔法の力で動き出すが、魔法の力がスミソニアンの展示物にまで命を吹き込んでしまったことから博物館内は大騒ぎに。 そしてその夜、ラリーの元に展示物から電話が入る。自然史博物館のファラオ・アクメンラーの兄であるカームンラーが、他の展示物を味方につけて世界征服を目論んで動き出したという。ラリーは石版を取り返すため、合わせて1億以上にも及ぶ展示物たちを相手にまたまた奮闘することになってしまう。

ナイト ミュージアム2 - Wikipedia

 

 

kfc22.hatenablog.jp

 

 

 

前作に続き相変わらずワクワクさせてくれる作品だったが、舞台が大きくなり登場するキャラクターが増えたことで前作のようなあったかさは軽減されてしまった感じがする。

 

自然史博物館のキャラたちや主人公ラリーの活躍よりも、魔法の力をめぐる個性豊かな新キャラたちの茶番劇の方がメインストーリーといった感じで残念。

 

ヒロインのエイミー・アダムスがかわいい。