徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録と雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】ドラゴンボール超 ブロリー

鳥山明原作の大人気アニメ「ドラゴンボール」シリーズの劇場版20作目となる記念作品で、2015~18年に放送されたテレビアニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」を映画化。15年の劇場版「ドラゴンボールZ 復活の『F』」同様に、鳥山が自ら原作・脚本・キャラクターデザインを担当した。「力の大会」が終わり、宇宙にはまだまだ見たことのない強者がいることを知った悟空は、さらなる高みを目指して修行に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に、見たことがないサイヤ人ブロリーが現れる。地獄から再び舞い戻ったフリーザを巻き込み、悟空、ベジータブロリーという3人のサイヤ人の壮絶な戦いが始まる。

ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー : 作品情報 - 映画.com

 

 

実はドラゴンボールを観たことがない俺。

 

ドラゴンボール知らないのはやばい」

「まじで面白いからアニメでも漫画でもいいから観ろ」

「この映画の話は独立してるからドラゴンボール知らないお前でも楽しめるはず」

 

と親友たちの猛烈なアプローチを受けて彼らと映画館にて鑑賞。

 

 

興味がないわけじゃないんだけど、あまりにも有名すぎてそういえばちゃんと観たことがなかった。

 

 

率直な感想としては「おもしろかった」

 

特に戦闘シーン。

俺がわかるワンピースと無意識に比較してたんだけど、

ワンピースの戦闘シーンよりも動きが早くて豪快で・・・

 

そもそも設定のスケールがでかいからね。宇宙でてくるじゃん?

 

そりゃ少年心をくすぐるわけだ。

 

 

作品とは関係ない不満を言うと、効果音がうるさすぎた。

 

劇場版『ドラゴンボール超 ブロリー』オリジナル・サウンドトラック