映画メモ

映画備忘録 ※ネタバレに注意

【感想】少林サッカー【少林足球】

“黄金の右”と呼ばれるサッカー選手ファンは、チームメイトのハンが持ちかけた八百長試合に荷担したことがきっかけで、自慢の脚を折られてしまった。夢半ばで諦めざるを得なかったファン。それから20年、ファンは、いまやサッカー界の首領として君臨するハンの雑用係にまで落ちぶれていた。そんなある日、ファンは街で不思議な青年シンと出会う。少林拳を信奉する彼は、くず拾いをしながら道行く人に少林拳を説いて回っていた。ファンはふとしたことからシンの超人的な脚力を見抜き、自らがなし得なかった夢をシンに託すべく、彼にサッカーを教え込むのだった。

https://www.allcinema.net/

 

とてつもなく馬鹿げたくだらない映画。

それでも所々でクスッとできて、どこかあたたかいのがこの映画の魅力か。

 

ヒロインの作中での外見の変貌ぶりには驚いた。化粧すげー。

 

英題: Shaolin Soccer