徒然と書くさ

米国在住の若輩者による備忘録、雑記です。   ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】愛の渦

 

乱交パーティー(裏風俗)に集まった年齢も肩書きもバラバラの男女たち。 午前12時から5時までの5時間、マンションの一室で彼らの欲望や嫌悪、劣等感が絡み合う。

 

前記事に引き続き「◯の渦」シリーズということで今回は愛の渦。というのは冗談で、実際はなんの関連性もない。タイトルが似てるだけ。

 

女子大生(門脇麦)を始め、本作は全体的に口数が少なくて、間を大切にしている感じの作品。その代わりと言ってはなんだが基本的にバスローブか裸体で服は着ていない。シュールでところどころ笑える。R18+指定作品で裸体やセックスシーンがたくさんあるが、あまりエロくはない(エロさはあえて狙ってないと思われる)。会話の裏で喘ぎ声がうるさい。

 

何を伝えたかったのかはイマイチよくわからんが、斬新な設定ってのもあって正直結構面白かった。乱交パーティーにお金を払って自ら参加するような人たちなのに、どこかシャイで割と普通のキャラっていうか性癖なのがちょっと気になったけどそこはご愛嬌。あと、乱交パーティーだから複数人で乱れるのかと思ったら、結局一対一でし続けるっていうのもちょっと解せない。休憩しながらとは言え、男性陣よく5時間も持ちますわ。笑

 

  • 役者陣が無駄に豪華。女子大生役の門脇麦の体を張った演技。てかやっぱ門脇麦好きだわ。
  • 音楽に壮大なクラシックが使われているところがシュール。
  • 携帯番号交換のくだり、予想してなかったからほーってなった。
  • OL役の三津谷葉子だけ乳首が映らなくて映れ!!!って心の中で念じてた。

 

愛の渦 [DVD]

愛の渦 [DVD]