映画メモ

映画備忘録 ※ネタバレに注意

【感想】アジャストメント【The Adjustment Bureau】

政治家のデヴィッド(マット・デイモン)は、ある日、バレリーナのエリース(エミリー・ブラント)と恋に落ちる。しかし、突如現れた男たち、“アジャストメント・ビューロー(運命調整局)”によって拉致されてしまうデヴィッド。彼らの目的は、本来愛し合う…

【感想】劇場版 CLANNAD -クラナド-

どこにも居場所がないと感じている不良少年の岡崎朋也は、その日も遅れて学校へ向かっていた。学校の前の坂道に来たところで、足がすくんで坂を上れずにいる古河渚と出会う。朋也の後をついて坂を上ることのできた渚は、次の日の朝も朋也を待ち伏せしていた…

【感想】イントゥ・ザ・ブルー2【Into the Blue 2: The Reef】

『沈没船の伝説の財宝を手に入れることを夢見て、ハワイで暮らすセバスチャンと恋人のダニー。ある日、彼らの元を訪れた男女から、ハワイの海に沈む“フセインの隠し財産”のコンテナ探しの手伝いを持ちかけられる。危険と知りながらも、セバスチャンは報酬と…

【感想】青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない

藤沢で暮らしている高校2年生の梓川咲太は、先輩で恋人の桜島麻衣と楽しく過ごしていた。ある日、咲太の前に現れた初恋の相手・牧之原翔子の中に、中学生と大人の彼女の二人が存在していることが判明する。咲太は、なぜか翔子と共同生活を送ることになり、そ…

【感想】アンダーカヴァー【We Own the Night】

1988年のニューヨーク。名の知れたナイトクラブのマネージャーとして働くボビーは、名字も変え自分が警官一家の出である事を隠してきた。オーナーとの関係も良好なボビーだったが、そのオーナーの甥に麻薬取締班が目をつける。それを指揮するのはボビーの実…

【感想】ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -

白椿が咲き乱れ、良家の娘のみが通学を許される名門女学園に通う大貴族ヨーク家の跡取り娘イザベラ・ヨークは、父親と交わしたある契約が原因で学園生活が苦痛でしかなかった。あるとき、彼女の専属教育係として元少女兵ヴァイオレット・エヴァーガーデンが…

【感想】氷の微笑【Basic Instinct】

アイスピック殺人事件の捜査線上に浮び上がった女性作家。事件を捜査する刑事は次第に、容疑者の妖しい魅力のとりこになっていく。やがて彼自身に殺人容疑がかかってしまうが……。シャロン・ストーンの大胆な演技が話題を呼んだエロティック・サスペンス。 al…

【感想】ブルドッグ【A Man Apart】

ショーンはロサンジェルスの麻薬取締局“DEA”の凄腕捜査官。ある日、相棒のデミトリアスとともにメキシコ国境の町へと出向いた彼は、7年間追い続けてきた麻薬組織のボス、ルセロの逮捕に成功する。長年の苦労が報われ、麻薬組織の解体が進むと期待したのも束…

【感想】劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

世界は禁断の平和(システム)に手を伸ばす。 2116年――常守朱が厚生省公安局刑事課に配属されて約4年が過ぎた。 日本政府はついに世界へシビュラシステムとドローンの輸出を開始する。長期の内戦状態下にあったSEAUn(東南アジア連合/シーアン)のハン議長…

【感想】イントゥ・ザ・ブルー【Into the Blue】

南国バハマ諸島のある島にダイビングを目的にやってきた4人の男女。 海底に沈没船と麻薬を積んだまま墜落した飛行機を発見する。 お宝の争奪戦に巻き込まれる4人。果たして彼らは沈没船の権利を手に入れられるのか!? イントゥ・ザ・ブルー | 映画 | GYAO!ス…

【感想】劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ

人生で一番長く大切な三週間を終え、シュタインズ・ゲート世界線に到達してから1年後。まゆりも紅莉栖も生存している世界で、岡部は平穏で幸せな日々を満喫していた。しかし、紅莉栖との久々の再会を果たした岡部は、経験すらしていない別の世界線での記憶に…

【感想】スノーピアサー【Snowpiercer】

地球温暖化を防ぐべく世界中で散布された薬品CW-7により、氷河期が引き起こされてしまった2031年の地球。生き残ったわずかな人類は1台の列車に乗り込み、深い雪に覆われた極寒の大地を行くあてもなく移動していた。車両前方で一部の富裕層が環境変化以前と変…

【感想】インビジブル【Hollow Man】

H.G.ウェルズ原作の「透明人間」を下敷きにしたSFホラー。自らの身体を実験台に、DNA操作による人体の透明化に成功した科学者・セバスチャン。だが研究は未完成で、彼は元の姿に戻れなくなってしまう。一生自分の姿を鏡で見る事ができないという彼の絶望は、…

【感想】ミザリー【Misery】

雪山で事故に遭遇したベストセラー作家を助け出したNo.1ファン。身動きの取れない作家は彼女のロッジで看護を受けるが、次第に彼女の狂気が浮かび上がってくる。「恐怖のメロディ」に代表される、あぶないファン心理をついた作品の中では、主人公とファンの…

【感想】グリーン・ゾーン【Green Zone】

「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」のポール・グリーングラス監督&マット・デイモンによるサスペンス・アクション。砂漠に隠された大量破壊兵器の所在を突き止めるという極秘任務につく米軍兵士のミラー(デイモン)は、調査を重ねるも…

【感想】ダニー・ザ・ドッグ【Unleashed/Danny the Dog】

普段は犬のように鎖で繋がれ、ただの殺人マシン(奴隷)として悪党に育てられたダニー。ある日、盲目のピアニストと出会いダニーは人間性を取り戻していく。自分自身の人生を変えるため、愛する者のために、ダニーの新たな戦いが始まる。 さすがにこのストー…

【感想】スノーデン【Snowden】

2013年6月、元CIAおよびNSA職員エドワード・スノーデンの内部告発により、アメリカ政府がひそかに作り上げた国際的な監視プログラムの存在が明らかになる。そこに至る9年の間、国を愛する平凡な若者はテロリストばかりか民間企業や個人、同盟国までも対象と…

【感想】沈黙の逆襲【THE KEEPER】

金に目が眩んだ相棒に任務中に撃たれ、生死をさまよったLA市警のローランド(セガール)。一命はとりとめたものの、失意の引退を余儀なくされる。そんな折、特殊部隊時代の上官で今は実業家のコナーから電話が。彼の娘・ニキータが誘拐未遂にあったため、ボ…

【感想】我は神なり【사이비】

ダム建設のため水没予定地となった村。久々に帰郷した粗暴な男が目にしたのは、新しくできた協会のカリスマ牧師の甘い言葉を妄信する住人たちの異様な姿だった。 Netflix 韓国映画とアニメーションの組み合わせ。 これは気になる!観るしかない!ということ…

【感想】沈黙の標的【Out for a Kill】

考古学者のロバート・バーンズは、助手と共に中国で発掘作業をしていた。 そんなある日、発掘した古美術品が犯罪組織の麻薬密輸に利用されているということを知る。秘密を知ってしまった彼は組織には命を狙われ、麻薬取締局からは組織の仲間だという疑いをか…

【感想】依頼人【The Client】

とある自殺現場に偶然遭遇してしまった少年。"知りすぎてしまった"少年はマフィアに狙われることになる。己と家族を守るために黙秘を決めた少年だったが、利権が絡む検察側も証言をさせようと躍起になる。そんな中出会った女性弁護士と、少年は問題解決のた…

【感想】ホステージ【Hostage】

小高い丘の上に立つ豪邸に若者たちが人質をとって立てこもる。交渉のためにかつてLAPDで凄腕交渉人として活躍した男、ジェフ・タリー(ブルース・ウィリス)が派遣される。 シネマトゥデイ 「偶然」が重なることによって、二つの犯罪(事件)が結びつき、結…

【感想】蘇える金狼

株式会社東和油脂に勤める29歳のサラリーマン、朝倉哲也は上司や同僚からの信頼が厚い、真面目で実直な社員である。しかし、彼にはある計画があった。夜ごとにボクシングジムに通い肉体を鍛える彼は、トンネル会社などを利用して私腹を肥やし会社を食い物に…

【感想】メイド・イン・ホンコン【香港製造】

1997年、中国返還目前の香港。借金取りを手伝う青年・チャウと弟分のロンは、ベリーショートが魅力的な少女・ペンと出会う。飛び降り自殺した女子学生の遺書を偶然手にしたことを機に、3人のなかで奇妙な友情が芽生え始めるが、それはまた過酷な日々の始ま…

【感想】ジョン・ウィック:チャプター2【John Wick: Chapter 2】

愛犬を殺したロシアン・マフィアを相手に繰り広げた壮絶な復讐劇から5日後。愛車を取り戻したジョン・ウィックは、イタリアン・マフィアのサンティーノから殺しの依頼を持ちかけられる。引退した身だからと断ると、サンティーノはジョンの自宅を爆破。殺し屋…

【感想】フォーリング・ダウン【Falling Down】

“D-フェンス”と名乗る男がいた。非常に厳格で几帳面な上に、自分の価値観をハッキリと持った彼が、ある日突然、渋滞する道路に車を乗り捨てると歩きはじめた。別れた妻の元にいる幼い娘に電話をするために、両替してもらおうと入ったコンビニエンス・ストア…

【感想】ジョン・ウィック【John Wick】

裏社会に語り継がれる一騎当千・伝説の殺し屋ジョン・ウィック。愛を知り、表の世界へと足を洗い平穏な日々を送っていた彼は、ある日、不運にも彼の愛するもの全てをマフィアに奪われてしまう。怒りに震え、心の奥底に封じ込めた"殺し屋の魂"を解き放ち、復…

【感想】ワーキング・ガール【Working Girl】

大会社で働くしがないOLが、事故で休職中の新任女性重役に成りすまして恋に仕事に燃えるコメディ・タッチのサクセス・ストーリー。企業ドラマとしては女性VS女性という構図が珍しく、S・ウィーバーの悪役ぶりも面白い。主人公に扮するM・グリフィスも、女性…

【感想】悪い男【나쁜 남자】

街で見かけた女子大生ソナに一目惚れした孤独なヤクザ、ハンギ。だが、ソナに侮蔑的にあしらわれたハンギは、自分が仕切る売春宿にソナが売り飛ばされるよう画策し始める。 シネマトゥデイ あらすじを読んで気になったので鑑賞。 冒頭、女子大生役が可愛くな…

【感想】ゆりかごを揺らす手【The Hand That Rocks the Cradle】

逆恨みした女の復讐劇を描いたサイコ・スリラー。産婦人科の医師にセクハラされたとして訴えたクレア。その事件は大きな社会問題にまで発展し、ついに医師は自殺。その妻であったペートンは財産を奪われ、ショックで流産してしまう。全てを失ったペイトンは…