徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録、雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】チャーリーズ・エンジェル フルスロットル【Charlie's Angels: Full Throttle】

3人のエンジェル、ナタリー、ディラン、アレックスにある日、新たな指令が下る。今回のミッションは、テロリスト集団によってアジア大陸の奥深く、モンゴルとシベリアの国境に拉致された米警察機構要人の救出。エンジェルたちは、早速いつものように得意の変装でテロリストのアジトに潜入。そして彼女たちは武術などを華麗に駆使し、鮮やかに作戦を遂げる。だが、テロリストの真の目的は連邦証人保護プログラムで匿う対組織犯罪の最重要証人リスト。そして、要人レイは、リストにアクセスするための重要アイテムである肝心の“指輪”を奪われてしまっていた…。

allcinema ONLINE

 

チャーリーズ・エンジェル映画版二作目。

 

相変わらずのエンジェル達のはっちゃけっぷり。

特にキャメロン・ディアス

 

嫌味なく男も女も楽しめるテイストが本作が人気の理由だと思った。

 

そして、見慣れたせいか、ルーシー・リューが可愛く見えてくる不思議。

 

 

「ボスレー」が白人から黒人に変わったり、デミ・ムーアが出演していたりと、前作とは違うところもある。

エンジェル達の男関係も、前作より本作の方がウェイトが高い気がする。

 

映画版初作(前作)の方が好きだったので相対評価で☆3。

 

 

kfc22.hatenablog.jp