徒然と書くさ

米国在住の若輩者による備忘録、雑記です。   ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

・サスペンス / ミステリー

【映画】母なる証明【마더】

母なる証明 各種表記 ハングル: 마더 漢字: 発音: マド 英題: Mother (Wikipedia) ネタバレ注意 殺人の追憶を手掛けたポン・ジュノ監督作品。 韓国映画を贔屓しがちな俺だが、もしかしたら俺は韓国映画が好きというよりこの監督の作品が好きなのかもしれ…

【映画】プリズナーズ【Prisoners】

二つの仲良し家族のそれぞれの娘が何者かに誘拐される話。ドーヴァー家の父親役のヒュー・ジャックマンが鬼となって自分の娘と犯人を探す。 一方、もう一家族の父親は割と静か。娘に戻ってきてほしい気持ちは心の中では同じく強く持っているわけだが、容疑者…

【映画】悪人

あんた、大切な人はおるね?その人の幸せな様子を思うだけで、自分までうれしくなってくるような人たい。おらん人間が多すぎるよ。 今の世の中大切な人もおらん人間が多すぎったい。大切な人がおらん人間は、なんでもできると思い込む。自分には失うもんがな…

【映画】バタフライ・エフェクト【The Butterfly Effect】

イメージよりも古い作品なんだなってのと、主演のアシュトンカッチャーがかっけえって印象。評判が評判だけに過剰に期待していた部分もあってか正直「そこまでじゃね?」とは思ったけど、まあ話のアイデアは好きだし楽しめた。ちょっとその時の選択が違うだ…

【映画】ソルト【Salt】

最後、えーこれで終わり?って感じ。続編あんのかな? まあ一応ストーリーは完結してるし特別おかしかったわけではないけども。 まず思ったのがアンジーの金髪似合ってなさすぎな。 途中から変装として黒髪にしてくれて安心したというか心地よく観ることがで…

【映画】カラスの親指

なんだこの映画!すげえ! 何も情報がない期待値0状態で観たから余計に感動している。 解説 「月と蟹」で直木賞に輝いた作家、道尾秀介の小説を実写化。ワケありの詐欺師コンビが、ひょんなことから共同生活を送ることなった姉妹と青年と共に一世一代の勝負…

【映画】ラスト・リベンジ【Dying of the Light】

ごめん、言葉悪いけどくっそつまんなかった・・・笑 これは駄作だと思う。ニコラス・ケイジ主演のアクション系映画でこの出来は予想外だわ。 そもそも、リベンジ(一応CIAの一ミッションって建前だとは思う)の理由にそこまで意義とか信念を感じられない。し…

【映画】マイノリティ・リポート【Minority Report】

苦手なSF映画だったけど本作は苦じゃなかった。 面白い脚本だと思うし、よく練られていると思う。 ただ星4か星5かで迷うところ・・・ いくつか気になった点もあるし評価を即決できないということは多分星4なのだろう。 気になる点 1. キス 途中にちょこっと…

【映画】キサラギ

観るまでタイトルの意味が全くわからなかったけど、如月ミキというアイドルの一周忌にファンサイトを通じて集まった5人の男を映画いた作品。つまり、キサラギってのはそのアイドルの苗字だったわけね。最初はただの一周忌のために集まったんだけど、次第に自…

【映画】殺人の追憶【살인의 추억】

2003年の韓国映画。 殺人の追憶 各種表記 ハングル: 살인의 추억 漢字: 殺人의追憶 発音: サリネ・チュオク 英題: Memories of Murder (Wikipedia) 概要 軍事政権下で比較的治安のよかった1980年代に発生し、10人の犠牲者を出した華城連続殺人事件を元に…

【映画】TIME/タイム【In Time】

俺が苦手なSFだから期待してなかったけど普通におもしろかった。科学が発展しすぎて人が死なない世界なら他に解決策あるだろとか思ったし、結構無理があるところもあったけど。 一般市民、タイムキーパー、資本家? それぞれ三者三様の正義があってどれもよ…

【映画】闇金ウシジマくん Part2

10日で5割というバカ高い金利で金を貸すカウカウファイナンスの社長ウシジマ(山田孝之)。ヤンキーのマサル(菅田将暉)の母親はパチンコにはまっており、ウシジマに借金をしていた。ある日、マサルは暴走族のヘッド、愛沢(中尾明慶)のバイクを盗み、慰謝…

【映画】闇金ウシジマくん

ギャンブルにハマった母親の借金を背負い、カウカウ・ファイナンスを営む丑嶋(山田孝之)の容赦ない取り立てに追われる未來(大島優子)。出会いカフェで働くようになった彼女は、簡単に稼げるのならば体を売ってもいいと考えるように。一方、イケメンダン…

【映画】イニシエーション・ラブ

原作を読んで結末を知ってしまっているのであかんやつ。 原作読んだ人は観ても楽しめないと思う。何も知らずに観た人の評価が気になる。 実写だからバブル時代の描写は原作より楽しめたし、原作に忠実なのも個人的には高評価。ラストの種明かしのところは原…

【映画】10 クローバーフィールド・レーン【10 Cloverfield Lane】

Chrisに連れられ映画館で鑑賞。クローバーフィールドってやつの続編的なものらしいんだけど、クローバーフィールドは観たことない。まあ完全に続編ってわけじゃないらしいしので、本作からでも全く問題はない。感想はというと、最後のオチ以外はかなり好きな…

【映画】その女諜報員 アレックス【MOMENTUM】

女性が主人公のアクションサスペンス。あの007 慰めの報酬でボンドガールを務めたオルガ・キュリレンコが主演! ダイアを盗んだものの、それと一緒にある者の大切な情報が入ったUSBまで盗んでしまい、結果的に追われる身に。しかもダイア盗みを一緒にしたう…

【映画】ユージュアル・サスペクツ【The Usual Suspects】

なんか名前を聞いたことがあるような・・・と思ったらアカデミー脚本賞も受賞している有名な名作だった。笑ある銃器強盗事件の面通しに5人(Usual Suspects = 常連の容疑者)が集められる。その無作為に集められたように思われる犯罪のプロ5人が成り行きで…

【映画】白ゆき姫殺人事件

湊かなえの小説が原作と知っていたせいってのもあるかもしれないけど、冒頭から日本のミステリー?サスペンス?小説が原作なんだろうな感がすごい。まあ実際そうなんだけど、なんかこういうタッチの映画は好きになれない。もっとハリウッド映画みたいに手に…

【映画】スリーデイズ【The Next Three Days】

殺人罪で捕まってしまった冤罪の妻を刑務所から脱獄させるため、子供と3人での日常を取り戻すため、一教師にすぎない夫が奮闘するといったストーリー。 家族や恋人といった愛する人のために夫が大きな敵や壁に立ち向かうといったストーリーは数多くある。こ…

【映画】12人の優しい日本人

映画『十二人の怒れる男』へのオマージュとして、「もし日本にも陪審制があったら?」という架空の設定で描かれる法廷劇・密室劇。『十二人の怒れる男』での展開や設定を基にしたパロディが各シーンでみられる。 (Wikipedia) 冒頭、ろくな話し合いもせずに最…

【映画】エグザム【Exam】

「世界一危険な就職試験」「合格者は死ぬまで年棒1億円の報酬」「制限時間は80分」「ルールは3つ」「答えは1つ」「しかし、問題用紙は“白紙”」 あらすじのキーワードをみただけで面白そう、と同時にオチがなんとなく予想できる。笑 俺の予想通りに内容も…

【映画】ファニーゲーム U.S.A.【Funny Games U.S.】

若い男2人が罪のない家族を殺していくっていうお話。 あまりの淡々さと、シュールさに思わず観終わって笑ってしまった。ググってみるとこの作品はハリウッドのリメイクらしい。元はオーストリア映画で、賛否両輪がだいぶ激しかったっぽい。ひどい暴力映画で…

【映画】脳男

邦画にしては爆破シーンとかアクション結構頑張ってた。生田斗真が綺麗な顔してるからこそ、あの無機質な感じの主人公も観てられた。笑二階堂ふみ、やっぱあんま好きじゃないわ・・・ポイントとしては先生の大切な患者が裏切って再犯犯しちゃってるところだ…

【映画】セブン【Seven】

ブラピ、モーガン・フリーマンの刑事コンビが連続サイコ殺人鬼を追う名作。 しかし! 正直、個人的にはまったく好きになれない。だって俺・・・宗教的な作品嫌いなんだもん。しかも今回はがっつり。 もう・・・7つの大罪とかどうでもいいよ・・・もちろん、…

【映画】パーフェクト・ルーム【The Loft】

ベルギーが原作でオランダでリメイクされ、そしてさらにハリウッドでリメイクされたのが今回俺が観た作品。 日本語版のWikiすらないし、情報が少なすぎて上記の情報が本当なのか正直定かではない。こんな感じであらすじすらよくわからずに期待が全くなかった…

【映画】ドライブ【Drive】

タイトルとあらすじを読んでトランスポーター的なアクションを想像していたけど実際はどちらかというと復讐劇っぽい感じ。 もちろん、運転のテクや車のシーンは要所で登場してくる。主人公は車の整備士が本業?でたまに運転がうまいスタントマン、そんな一般…