徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録、雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

・サスペンス / ミステリー

【映画】名探偵ゴッド・アイ【盲探】

目の見えない探偵ジョンストン(アンディ・ラウ)はその類いまれな想像力のおかげで、名探偵ジョンストンと呼ばれていた。以前同僚だった刑事シト(グォ・タォ)の部下で、ジョンストンに憧れを抱く女刑事ホー(サミー・チェン)をアシスタントに、ジョンス…

【映画】ブロークン・シティ【Broken City】

利権を利用して自分に都合の良い再開発計画を滞りなく進めたいホステラー市長(ラッセル・クロウ)と、その市長に妻の浮気調査を頼まれた元警官の私立探偵・ビリー(マーク・ウォールバーグ)。実は依頼された浮気調査というのは市長にとって都合が悪い敵を…

【映画】PARKER/パーカー【Parker】

原作がリチャード・スタークの「悪党パーカー」っていうハードボイルド小説のシリーズのうちの一つ?で、この小説、日本でもそこそこ有名らしい。12へぇ。俺みたいな素人は知らなくて当然。 遊園地を強盗するところから始まる冒頭、プロ5人が手慣れた手つき…

【映画】幻影師アイゼンハイム【The Illusionist】

あっれ〜おかしいな。マッチスティック・メンの時と同じようにどんでん返しってわかってたのに今回は完全に騙されたわ。というかそんなことも忘れるほど入り込んでたただけ・・・? kfc22.hatenablog.jp とは言っても自分ではそこまで入り込んだつもりはない…

【映画】ピエロがお前を嘲笑う【Who Am I - Kein System ist sicher】

ハリウッドでのリメイクが決定しているというドイツ映画。 100%見破れないトリック、マインドファック映画、しかもテーマがハッキング(クラッキング) とかいう中二心をくすぐる作品。 結論から言うと、自分が中二病だということを再認識した。つまり、楽…

【映画】マッチスティック・メン【Matchstick Men】

詐欺師の話で最後に気持ち良く騙されるというあらすじ、というかキャッチフレーズを聞いてから観たせいでなんとなくオチが読めてしまった。どんでん返しがあると知って観るわけだから、ずーっとうまくいってたらおかしいじゃん?ってなると主人公の詐欺師・…

【映画】ミンボーの女

今のところ伊丹監督作品の〜〜の女シリーズの中で一番好き。 とは言ってもマルサ2作品と本作ミンボーしか観てないけど。 今回は宮本信子がミンボー(民事介入暴力専門の弁護士)になって大活躍。 ヤクザに物怖じせず論理武装で毅然と闘っていく様、そしてそ…

【映画】マルサの女2

前作ほどおもしろくはなかったかなあ。 前作と大きく違うのは山崎努がいなかったことと、マルサ感が薄いってこと。 マルサ視点で日本の闇とか権力悪を浮き彫りにしていてそれは面白いんだけど、前作のような「金」のやり取りでのハラハラ感がなかった。 とは…

【映画】マルサの女

国税局査察部 (マルサ) と脱税者との戦いをコミカルに、シニカルに描いた本作。 伊丹十三、山崎努、宮本信子のお決まりコンビ。 とても良かった。 テーマもなかなか面白い。監督の伊丹十三がお葬式の大ヒットでガッポリ稼いだ際に税金をたっぷり持ってかれて…

【映画】殺されたミンジュ【일대일】

洋題:One on One 韓国映画、キム・ギドク監督作品。 ある日数人の男によって殺された女子高生・ミンジュ。 容疑者 (実行犯) の男たちを拉致し拷問する謎の武装集団。 実は実行犯たちは上から頼まれただけでそれが誰なのかも知らない。そして謎の武装集団も…

【映画】アフタースクール

どんでん返しとまではいかないけど中盤で騙される系の映画。 しかも裏社会とか探偵とか俺が好きそうなジャンル。でも、あんまり面白くなかった。たしかに、普通に騙された。全く予期してなかったわ、大泉洋が実は警察に協力してるとは。まあでも警察っ気もな…

【映画】ハンニバル【Hannibal】

羊たちの沈黙の続編にあたる作品。 前作で主演だったジョディー・ホスターは同じ役は引き受けないとかなんとかで出演してない。 今作のクラリス役はジュリアン・ムーア。 たしかにジョディー・ホスターが出演してないのはちょっと残念とは言え新たにクラリス…

【映画】羊たちの沈黙【The Silence of the Lambs】

誰もが一度は名前くらい聞いたことがあるであろう名作。 正直、名前を聞いたことがあるだけで映画のジャンルすら知らなかった。 タイトル、お洒落だよね。笑 主人公のトラウマがタイトルになってるのかっていう意外さ。 全体を通しての感想としては、主演の…

【映画】キューブ【CUBE】

わけのわからん「CUBE」で出来た空間に男女数人が閉じ込められ、脱出を試みるストーリー。B級映画にしては良いって感じ。コンセプトもいいと思う。ただトータルで言うと、個人的にはそこまで。 数学を駆使して脱出に挑むことになるわけだけど、その数学が「…

【映画】ゆれる

最近の邦画ではかなり評価が高い作品の一つだけど、個人的にはあんまりゆれなかった。 真実はわからずじまいで、視聴者がそれぞれの感じ方をしてください系。映画としての質は高いしよくできているとは思う。そこに異論はない。なにが俺の心にあまり響かなか…

【映画】母なる証明【마더】

母なる証明 各種表記 ハングル: 마더 漢字: 発音: マド 英題: Mother (Wikipedia) ネタバレ注意 殺人の追憶を手掛けたポン・ジュノ監督作品。 韓国映画を贔屓しがちな俺だが、もしかしたら俺は韓国映画が好きというよりこの監督の作品が好きなのかもしれ…

【映画】プリズナーズ【Prisoners】

二つの仲良し家族のそれぞれの娘が何者かに誘拐される話。ドーヴァー家の父親役のヒュー・ジャックマンが鬼となって自分の娘と犯人を探す。 一方、もう一家族の父親は割と静か。娘に戻ってきてほしい気持ちは心の中では同じく強く持っているわけだが、容疑者…

【映画】悪人

あんた、大切な人はおるね?その人の幸せな様子を思うだけで、自分までうれしくなってくるような人たい。おらん人間が多すぎるよ。 今の世の中大切な人もおらん人間が多すぎったい。大切な人がおらん人間は、なんでもできると思い込む。自分には失うもんがな…

【映画】バタフライ・エフェクト【The Butterfly Effect】

イメージよりも古い作品なんだなってのと、主演のアシュトンカッチャーがかっけえって印象。評判が評判だけに過剰に期待していた部分もあってか正直「そこまでじゃね?」とは思ったけど、まあ話のアイデアは好きだし楽しめた。ちょっとその時の選択が違うだ…

【映画】ソルト【Salt】

最後、えーこれで終わり?って感じ。続編あんのかな? まあ一応ストーリーは完結してるし特別おかしかったわけではないけども。 まず思ったのがアンジーの金髪似合ってなさすぎな。 途中から変装として黒髪にしてくれて安心したというか心地よく観ることがで…

【映画】カラスの親指

なんだこの映画!すげえ! 何も情報がない期待値0状態で観たから余計に感動している。 解説 「月と蟹」で直木賞に輝いた作家、道尾秀介の小説を実写化。ワケありの詐欺師コンビが、ひょんなことから共同生活を送ることなった姉妹と青年と共に一世一代の勝負…

【映画】ラスト・リベンジ【Dying of the Light】

ごめん、言葉悪いけどくっそつまんなかった・・・笑 これは駄作だと思う。ニコラス・ケイジ主演のアクション系映画でこの出来は予想外だわ。 そもそも、リベンジ(一応CIAの一ミッションって建前だとは思う)の理由にそこまで意義とか信念を感じられない。し…

【映画】マイノリティ・リポート【Minority Report】

苦手なSF映画だったけど本作は苦じゃなかった。 面白い脚本だと思うし、よく練られていると思う。 ただ星4か星5かで迷うところ・・・ いくつか気になった点もあるし評価を即決できないということは多分星4なのだろう。 気になる点 1. キス 途中にちょこっと…

【映画】キサラギ

観るまでタイトルの意味が全くわからなかったけど、如月ミキというアイドルの一周忌にファンサイトを通じて集まった5人の男を映画いた作品。つまり、キサラギってのはそのアイドルの苗字だったわけね。最初はただの一周忌のために集まったんだけど、次第に自…

【映画】殺人の追憶【살인의 추억】

2003年の韓国映画。 殺人の追憶 各種表記 ハングル: 살인의 추억 漢字: 殺人의追憶 発音: サリネ・チュオク 英題: Memories of Murder (Wikipedia) 概要 軍事政権下で比較的治安のよかった1980年代に発生し、10人の犠牲者を出した華城連続殺人事件を元に…

【映画】TIME/タイム【In Time】

俺が苦手なSFだから期待してなかったけど普通におもしろかった。科学が発展しすぎて人が死なない世界なら他に解決策あるだろとか思ったし、結構無理があるところもあったけど。 一般市民、タイムキーパー、資本家? それぞれ三者三様の正義があってどれもよ…

【映画】闇金ウシジマくん Part2

10日で5割というバカ高い金利で金を貸すカウカウファイナンスの社長ウシジマ(山田孝之)。ヤンキーのマサル(菅田将暉)の母親はパチンコにはまっており、ウシジマに借金をしていた。ある日、マサルは暴走族のヘッド、愛沢(中尾明慶)のバイクを盗み、慰謝…

【映画】闇金ウシジマくん

ギャンブルにハマった母親の借金を背負い、カウカウ・ファイナンスを営む丑嶋(山田孝之)の容赦ない取り立てに追われる未來(大島優子)。出会いカフェで働くようになった彼女は、簡単に稼げるのならば体を売ってもいいと考えるように。一方、イケメンダン…

【映画】イニシエーション・ラブ

原作を読んで結末を知ってしまっているのであかんやつ。 原作読んだ人は観ても楽しめないと思う。何も知らずに観た人の評価が気になる。 実写だからバブル時代の描写は原作より楽しめたし、原作に忠実なのも個人的には高評価。ラストの種明かしのところは原…

【映画】10 クローバーフィールド・レーン【10 Cloverfield Lane】

Chrisに連れられ米国の映画館で鑑賞。クローバーフィールドってやつの続編的なものらしいんだけど、クローバーフィールドは観たことない。まあ完全に続編ってわけじゃないらしいしので、本作からでも全く問題はない。感想はというと、最後のオチ以外はかなり…