徒然と書くさ

若輩者による映画備忘録、雑記 ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

・サスペンス / ミステリー

【映画】ボーン・アイデンティティー【The Bourne Identity】

あらすじ ある嵐の夜、イタリアの漁船が洋上に漂う意識不明の若い男を発見する。引き上げられたその男の背中には弾痕があり、皮下にはマイクロカプセルが埋め込まれ、それにはスイスの銀行の口座番号が印されていた。男はなんとか息を吹き返すが、記憶を失っ…

【映画】フランティック【Frantic】

学会に出席するため、妻サンドラと共にパリを訪れたリチャード医師(ハリソン・フォード)。しかし、リチャードがシャワーを浴びている間にサンドラが消息が不明となってしまう。妻を探すため、リチャードは言葉の通じないパリの街を一人奔走する。 感想(ネ…

【映画】名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

ある夜、日本の警察に侵入したスパイが世界中の組織の機密データを持ち出そうとするも失敗。公安警察の安室透とFBIの赤井秀一の追跡によって、スパイの車は道路のはるか下へ転落する。次の日、東都水族館に遊びにきていたコナンたちは、ケガをした美しい女性…

【映画】名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)

ある日、東京郊外のとある神社で密談を交わしていた3人の男たちが殺された。犯人は翁の能面をつけ、日本刀と弓矢で一瞬のうちに3人の命を奪った。時を同じくして大阪、京都でも殺人事件が発生。やがて殺された5人は、有名な仏像や美術品の窃盗を繰り返してき…

【映画】マージン・コール【Margin Call】

アメリカの大手投資銀行(リーマン・ブラザーズがモデル)の24時間を舞台とし、2007年に発生したリーマン・ショック/世界金融危機に焦点を当て、金融危機のあいだに従業員たちが取る行動描かれる。日本では劇場未公開。 改変元:Wikipedia タイトルの通り、…

【映画】僕だけがいない街

タイムスリープ能力を持つ主人公・藤沼悟(藤原竜也)が、過去に行って身の回りで起きる悲劇や児童連続殺人事件を回避させ、真犯人を突き詰めようと奮闘するミステリー・サスペンス漫画が原作の作品。 感想(ネタバレ注意) こういう話は好きなんだけど、タ…

【映画】ブリッツ【Blitz】

あらすじ 警察官が次々と犠牲になる連続殺人事件が発生。暴力的なロンドン警視庁のブラント(ジェイソン・ステイサム)が己のやり方で犯人を追う。 感想(ネタバレ注意) 総評というか全体を通しての大まかな個人的な感想は、イギリスとジェイソン・ステイサ…

【映画】ザ・ドア 交差する世界【Die Tür】

ドイツの作品。 あらすじ・概要 「偽りなき者」でカンヌ映画祭主演男優賞を受賞したデンマーク出身の俳優マッツ・ミケルセン主演、過去と未来を繋ぐ扉がもたらすパラレルワールドを舞台としたSFサスペンス。自らの不倫中に娘を事故で亡くし、妻にも愛想を尽…

【映画】タクシードライバー【Taxi Driver】

ニューヨークの夜の街を、腐敗しきった現代社会に対する怒りや虚しさ、孤独感を背負いながら当てもなく走り続ける元海兵隊のタクシー運転手のトラヴィス(ロバート・デ・ニーロ)。ついには自分の存在を世間に知らしめるため過激な行動に走る姿を描く。1960…

【映画】The Guest【不速之客】

韓国と合作の香港映画。 日本語での情報が全くないので日本での公開はされていないと思われる。そのため日本語の公式タイトルはわからない。 【あらすじ】 泥酔した主人公がタクシー運転手に介抱され助けられる。 金を持ち合わせていなかった主人公は、運賃…

【映画】ラスベガスをぶっつぶせ【21】

マサチューセッツ工科大学の数学の天才学生たちが、ラスベガスのカジノで荒稼ぎしたという実話を基にした大ベストセラーを映画化。 ベン(ジム・スタージェス)はある日、並外れた数学的資質を教授(ケヴィン・スペイシー)に見込まれ、ブラックジャックの必…

【映画】砂の器

ある日、死体が発見されたが被害者の身許が分らず捜査は難航した。今西(丹波哲郎)と吉村(森田健作)刑事は、事件前夜に被害者と酒を飲んでいた若い男の存在に行き当たり、東北訛りの「カメダ」という言葉を手掛かりに、男の行方を追う。いよいよ迷宮入り…

【映画】トガニ 幼き瞳の告発【도가니】

ハングル: 도가니 漢字: 発音: トガニ 英題: Silenced(Do Gani) (Wikipedia) 韓国の聾学校において、校長や教員の生徒に対する性的暴力が日常化していたという実際に起きた事件をベースに描いた作品。 感想 韓国社会腐ってんな。 いや、どこの国だってこ…

【映画】L.A.コンフィデンシャル【L.A.Confidential】

大物マフィア、ミッキー・コーエンの逮捕によってL.A.の暗黒街では後釜を狙うものたちによる血みどろの抗争が繰り広げられる。そんな折に刑事に抜擢され正義感に燃えるエドだったが、伝説的な刑事であった父親や彼のキャラが災いして同僚たちから反感を買っ…

【映画】沈黙の陰謀【The Patriot】

待って、この作品に対する世間の評価低くない・・・? 俺この作品結構好きなんだけど・・・笑 セガール作品ということでアクションを期待してる人にとってはあんまり魅力ないのか?それとも単につまらない? 俺が本作を好きな理由は、単純にセガールが好き。…

【映画】パーフェクトブルー【Perfect Blue】

日本アニメ映画界のレジェンドと言っても過言ではないであろう今は亡き天才・今敏監督作品。 海外の映画にも影響を与えているというのだから感服する。 ※ネタバレ注意 約20年も前の作品だというのに、約80分という上映時間の中で、ここまで緻密に抜け目なく…

【映画】告白

なるほど、復讐ってこうやってするのか。 なーんてね。 告白 【DVD特別価格版】 [DVD] 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2011/01/28 メディア: DVD 購入: 3人 クリック: 251回 この商品を含むブログ (279件) を見る 冒頭、担任の森口(松たか子)が無機質に…

【映画】少年は残酷な弓を射る【We Need to Talk About Kevin】

あらすじ 自由を重んじ、それを満喫しながら生きてきた作家のエヴァ(ティルダ・スウィントン)は、妊娠を機にそのキャリアを投げ打たざるを得なくなる。それゆえに生まれてきた息子ケヴィン(エズラ・ミラー)との間にはどこか溝のようなものができてしまい…

【映画】二重生活

理由のない尾行がテーマと聞いて中二心をくすぐられた。これは観るしか。 大学院に通う珠(門脇麦)が修士論文の題材として教授の篠原(リリー・フランキー)から提案された「尾行」。ランダムに対象者を選び、その一人を尾行することで見えてくるものとはー…

【映画】モンスター【Monster】

実在した元娼婦の連続殺人犯、アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化した本作。 娼婦のアイリーン(主演・シャーリーズ・セロン)がセルビー(クリスティーナ・リッチ)にバーで声をかけられる冒頭の場面で "Get your fucking hands off me. You dumb dyke!"…

【映画】東京難民

東京と貧困を結びつける安易なお涙ちょうだい映画だと思って舐めてたけど良かった。 普通の大学生・時枝修(中村蒼)がどんどん堕ちていく様を描いている作品。 若いのにも関わらずこんなに簡単に転落してくもん?と感じた人もいるとは思うが、情に流されて…

【映画】名探偵ゴッド・アイ【盲探】

目の見えない探偵ジョンストン(アンディ・ラウ)はその類いまれな想像力のおかげで、名探偵ジョンストンと呼ばれていた。以前同僚だった刑事シト(グォ・タォ)の部下で、ジョンストンに憧れを抱く女刑事ホー(サミー・チェン)をアシスタントに、ジョンス…

【映画】ブロークン・シティ【Broken City】

利権を利用して自分に都合の良い再開発計画を滞りなく進めたいホステラー市長(ラッセル・クロウ)と、その市長に妻の浮気調査を頼まれた元警官の私立探偵・ビリー(マーク・ウォールバーグ)。実は依頼された浮気調査というのは市長にとって都合が悪い敵を…

【映画】PARKER/パーカー【Parker】

原作がリチャード・スタークの「悪党パーカー」っていうハードボイルド小説のシリーズのうちの一つ?で、この小説、日本でもそこそこ有名らしい。12へぇ。俺みたいな素人は知らなくて当然。 遊園地を強盗するところから始まる冒頭、プロ5人が手慣れた手つき…

【映画】幻影師アイゼンハイム【The Illusionist】

あっれ〜おかしいな。マッチスティック・メンの時と同じようにどんでん返しってわかってたのに今回は完全に騙されたわ。というかそんなことも忘れるほど入り込んでたただけ・・・? kfc22.hatenablog.jp とは言っても自分ではそこまで入り込んだつもりはない…

【映画】ピエロがお前を嘲笑う【Who Am I - Kein System ist sicher】

ハリウッドでのリメイクが決定しているというドイツ映画。 100%見破れないトリック、マインドファック映画、しかもテーマがハッキング(クラッキング) とかいう中二心をくすぐる作品。 結論から言うと、自分が中二病だということを再認識した。つまり、楽…

【映画】マッチスティック・メン【Matchstick Men】

詐欺師の話で最後に気持ち良く騙されるというあらすじ、というかキャッチフレーズを聞いてから観たせいでなんとなくオチが読めてしまった。どんでん返しがあると知って観るわけだから、ずーっとうまくいってたらおかしいじゃん?ってなると主人公の詐欺師・…

【映画】ミンボーの女

今のところ伊丹監督作品の〜〜の女シリーズの中で一番好き。 とは言ってもマルサ2作品と本作ミンボーしか観てないけど。 今回は宮本信子がミンボー(民事介入暴力専門の弁護士)になって大活躍。 ヤクザに物怖じせず論理武装で毅然と闘っていく様、そしてそ…

【映画】マルサの女2

前作ほどおもしろくはなかったかなあ。 前作と大きく違うのは山崎努がいなかったことと、マルサ感が薄いってこと。 マルサ視点で日本の闇とか権力悪を浮き彫りにしていてそれは面白いんだけど、前作のような「金」のやり取りでのハラハラ感がなかった。 とは…

【映画】マルサの女

国税局査察部 (マルサ) と脱税者との戦いをコミカルに、シニカルに描いた本作。 伊丹十三、山崎努、宮本信子のお決まりコンビ。 とても良かった。 テーマもなかなか面白い。監督の伊丹十三がお葬式の大ヒットでガッポリ稼いだ際に税金をたっぷり持ってかれて…