徒然と書くさ

米国在住の若輩者による備忘録、雑記です。   ※映画の備忘録記事はネタバレに注意

【映画】2番目のキス【Fever Pitch】

Wikipediaさんの受け売り情報によると、 本作は1997年のイギリス映画「Fever Pitch」のリメイク。原作およびイギリス版ではサッカーが題材となっていたが、本作ではアメリカ市場に合わせて野球を題材としている。イギリス版、アメリカ版共にスポーツにおいて…

【映画】トガニ 幼き瞳の告発【도가니】

ハングル: 도가니 漢字: 発音: トガニ 英題: Silenced(Do Gani) (Wikipedia) 韓国の聾学校において、校長や教員の生徒に対する性的暴力が日常化していたという実際に起きた事件をベースに描いた作品。 感想 韓国社会腐ってんな。 いや、どこの国だってこ…

【映画】謝罪の王様

水田伸生、宮藤官九郎、阿部サダヲの監督・脚本・主演トリオのコメディー。 他の邦画コメディーにはない安定感とどこか品のある出来上がり。 謝罪のプロとその依頼人たちが謝罪のテクニックを駆使することによって困難を乗り越えていくという着眼点も面白い…

【映画】日本で一番悪い奴ら

柔道の強さを買われて、北海道警察の刑事になった諸星要一(綾野剛)。敏腕だが悪い先輩刑事・村井(ピエール瀧)の助言に従い、S(スパイ)を率いて「正義の味方、悪を絶つ」の信念のもと危険な捜査を続けていった諸星だったが・・・ これが実在の不祥事を…

【映画】ピンクとグレー

幼馴染である白木蓮吾(中島裕翔)と河田大貴(菅田将暉)、そしてサリー(夏帆)の三人組。スカウトをキッカケにエキストラや読者モデルの仕事を始める蓮吾と大貴の二人であったが、やがて蓮吾だけがスターになり、三人の関係にも溝が生まれていく・・・ な…

【映画】俺はまだ本気出してないだけ

子持ちで離婚歴がある42歳の主人公・大黒シズオ(堤真一)が会社を辞めてバイトで生計を立てながら漫画家を目指すという、どうしようもないオッサンの話。だが、「本気出してないだけ」で自分のやりたいことをやりながら夢を追うシズオはどこか憎めない。 こ…

【映画】ラストサムライ【The Last Samurai】

言わずもがな、ラストサムライ。 こういう映画は日本人にとって時代考証の正確さが気になるところ。本作ラストサムライはと言うと・・・及第点。(上から) 気になる人にとっては一つでも「ありえない」ことがあるとダメかもしれないが、ハリウッドには珍し…

【映画】L.A.コンフィデンシャル【L.A.Confidential】

大物マフィア、ミッキー・コーエンの逮捕によってL.A.の暗黒街では後釜を狙うものたちによる血みどろの抗争が繰り広げられる。そんな折に刑事に抜擢され正義感に燃えるエドだったが、伝説的な刑事であった父親や彼のキャラが災いして同僚たちから反感を買っ…

他人を整形認定したがる人ってその道のプロなの?

芸能人や有名人の名前をググると、検索候補にたいてい整形という言葉がある。 気になって整形疑惑を検証しているサイトに飛んでみると、一重だったのが二重になってる!彼女(彼)は整形だ!みたいな、雑な検証で勝手に整形認定しているものが多い。 もちろ…

【映画】エリン・ブロコビッチ【Erin Brockovich】

3人の子供を抱えるシングル・マザーのエリンは子供を抱えていては職探しもままならず、信号無視の車に衝突される交通事故に遭う。こちらに過失のない事故だから絶対に勝てると弁護士のエドワードはエリンの弁護を請け負うが、陪審員の目には加害者が医師であ…

【映画】転校生

明るくクラスの人気者である斉藤一夫のクラスに転校生がやってくる。その転校生は幼いころ近所に住んでいた、幼馴染の斉藤一美だった。ふとしたアクシデントによって、そんな二人の身体と心は入れ替わってしまう。 「君の名は。」みたいなストーリー、本作が…

【映画】キック・アス/ジャスティス・フォーエバー【Kick-Ass 2】

続編が出てたことすら知らなかったから感動!前作に引けを取らず、相変わらずグロくてはちゃめちゃで笑わせてもらった。 結構重要な登場人物なのにどんだけあっさり殺しちゃうんだよ。笑 マザーファッカーはサメに食われて死んだと思ったら生き残ってるし、…

【映画】キック・アス【Kick-Ass】

キック・アスといえば、友達のMから「これ良いよ」と紹介されたものの中で本当に良かった数少ないもののうちの1つ。このエピソードのおかげもあってかだいぶ記憶に残ってる作品のうちの1つ。 未視聴の人がジャケットや予告をみれば、くだらなくて下品で安っ…

【映画】沈黙の陰謀【The Patriot】

待って、この作品に対する世間の評価低くない・・・? 俺この作品結構好きなんだけど・・・笑 セガール作品ということでアクションを期待してる人にとってはあんまり魅力ないのか?それとも単につまらない? 俺が本作を好きな理由は、単純にセガールが好き。…

【映画】レッド・サン【Soleil rouge】

侍と西部劇のコラボとかいう聞いただけでワクワクする作品。現実にあったとしてもおかしくはない組み合わせというのも面白い話。しかも、フランス・イタリア・スペイン共作の映画で、日本映画を代表する三船敏郎とハリウッド映画を代表するチャールズ・ブロ…

【映画】スティング【The Sting】

心地よく品の良いコメディー。しかもこれが詐欺を題材にしていて70年代前半の映画だというのだから驚きだ。これぞ名作これぞ映画といった感じ。昔の作品は苦手という人でも老若男女を問わず楽しめるような作品に仕上がっているのがまたすごい。大衆向けコメ…

【映画】永遠の0

百田尚樹の小説が原作。佐伯健太郎(三浦春馬)は、太平洋戦争時に特攻隊員として出撃した零戦パイロットだったという祖父・宮部久蔵(岡田准一)のことが気に掛かり、かつての戦友たちを訪ねる。天才的な操縦技術を持ちながら「海軍一の臆病者」と呼ばれ、…

【映画】ヒミズ

うん、普通に良い映画だったと思う。染谷将太と二階堂ふみ頑張ってた。なかなか良い演技だった。二人とも泥にまみれながらぶさいくでがむしゃらだった・・・ 二階堂ふみは典型的なアジア系のスタイルの悪さ・・・笑 そこがもちろん好感持てるところだし、そ…

【映画】ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー【Hannah Montana: The Movie】

ハンナ・モンタナのTVシリーズが好きで昔観ていた俺には無条件で評価3以上が確定。 スーパーアイドルと普通の高校生という二足の草鞋を履くことにひずみが生じ、天狗になりすぎてしまったマイリー(ハンナ)を、将来を案じた親父が強制的に生まれ故郷である…

【映画】パプリカ

前記事に引き続き今敏監督作品、パプリカ。 作品に対する肯定的な部分は前記事でのパーフェクトブルーと同じ感じ。監督の才能を感じることができる。あと、本作に関しては音楽が印象的で良い。実は映画を観たのは1年以上前で一度きりだが未だに脳内再生でき…

【映画】パーフェクトブルー【Perfect Blue】

日本アニメ映画界のレジェンドと言っても過言ではないであろう今は亡き天才・今敏監督作品。 海外の映画にも影響を与えているというのだから感服する。 ※ネタバレ注意 約20年も前の作品だというのに、約80分という上映時間の中で、ここまで緻密に抜け目なく…

【映画】告白

なるほど、復讐ってこうやってするのか。 なーんてね。 告白 【DVD特別価格版】 [DVD] 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2011/01/28 メディア: DVD 購入: 3人 クリック: 251回 この商品を含むブログ (279件) を見る 冒頭、担任の森口(松たか子)が無機質に…

【映画】BROTHER

やっぱり俺は北野映画のヤクザもんが好きだわ。中二心をくすぐられる。 日本のヤクザが居場所を失い、アメリカにいる弟を頼って、意図的ではないかもしれないが異国の地で一旗揚げようとするストーリーはありそうでなかったと思う。山本(ビートたけし)の「…

【映画】愛の渦

乱交パーティー(裏風俗)に集まった年齢も肩書きもバラバラの男女たち。 午前12時から5時までの5時間、マンションの一室で彼らの欲望や嫌悪、劣等感が絡み合う。 前記事に引き続き「◯の渦」シリーズということで今回は愛の渦。というのは冗談で、実際はなん…

【映画】恋の渦

あらすじ 友人オサムに女の子を紹介するために、ある若い同棲カップルのコウジとトモコはホームパーティを企画する。一同は紹介されたユウコのルックスにがっかりし、険悪な雰囲気になる。全てが空回りし、微妙な空気のままコンパは終わったはずだったが、そ…

【映画】リリーのすべて【The Danish Girl】

世界で初めて性別適合手術を受けた実在の人物・リリー・エルベを題材とした原作を基に脚色を加えて公開された本作。題材的にもそうだし、舞台が苦手な昔のヨーロッパということで俺はあまり好きになれないだろうなあと思ったけど普通に良かった。 あの時代に…

【映画】少年は残酷な弓を射る【We Need to Talk About Kevin】

あらすじ 自由を重んじ、それを満喫しながら生きてきた作家のエヴァ(ティルダ・スウィントン)は、妊娠を機にそのキャリアを投げ打たざるを得なくなる。それゆえに生まれてきた息子ケヴィン(エズラ・ミラー)との間にはどこか溝のようなものができてしまい…

【ワンオク Taka 炎上】海外ライブに行った俺が思うこと

【目次】 はじめに 俺とワンオク 炎上 内容について ロックとは おわりに ロックバンド・ONE OK ROCKのボーカル、Taka(28)が自身のインスタグラムで日本のファンに対する不満を漏らした。 そしてこの発言が「天狗」「調子に乗っている」と炎上したとのこと…

【映画】イングロリアス・バスターズ【Inglourious Basterds】

タランティーノ感が満載の映画。 言うてもタランティーノの作品そんなに観たことないけど。笑感想、ちょっと長くて飽きがくるっちゃくるけど普通に面白かったかな。 第二次世界大戦中のドイツ軍占領下のパリでの話で、英語よりもドイツ語やフランス語の会話…

【映画】舟を編む

辞書作りの現場とそれに携わる人たちの人間模様が題材。本作のテーマを端的に表現したタイトル、すげえお洒落。 多くの人が知らない辞書作りの世界を品良くユーモラスに描いている様には高評価。知らなかった辞書作りの世界というのは興味深く、勉強にもなっ…